千葉マリーンズについて

 千葉マリーンズは、千葉県内の中学校で野球部に在籍している女子部員を対象にした選抜チームです。

 選抜チームですが、セレクションなく、県内の中学校の野球部に所属していれば誰でも活動することができます。 活動日は原則、月1回程度集まって行っています。

 

 昨年の活動実績としては、関東大会や全国大会にも出場しています。また、卒業生の多くは高校女子野球部に所属して活躍をしています。中には、侍ジャパン女子代表(マドンナジャパン)として活躍をしている選手もいます。

 

 千葉マリーンズ第5期生の三上実穂選手(秀明八千代高校卒)が今年から日本プロ野球選手になりました。千葉マリーンズから女子プロ野球選手第一号です。応援よろしくお願いします。


新着情報

次回の活動について

2019年5月14日

 

次回の活動は、5月19日(日)に袖ヶ浦立根形中学校で8時30分から練習を行います。

なお、5月、6月の予定に更新しましたので、ご確認ください。